ニースのアパルトマン(レジデンス)滞在のススメ

フランスリビエラレジデンス 滞在施設
フランスリビエラレジデンスの外観です。

ニースのアパルトマン(レジデンス)滞在のススメ

みなさん、こんにちは!

ニースの滞在先を探しているけど、どこか良いレジデンスはないかなあ?

思っていませんか?

インターナショナルハウスニース校は、レジデンスやアパルトマン、ホテル、間借りなど様々な滞在施設をご紹介しております。

今回はその中でも、「フランスリビエラ」というアパルトマンのように滞在できるキッチン付きのレジデンスをご紹介します。

一年のうち半年は海水浴の楽しめるニースにて、暮らすように滞在してみませんか?

Sponsored Link

ニースのアパルトマン(レジデンス)フランスリビエラに滞在

フランスリビエラレジデンス

フランスリビエラレジデンスのシングルのお部屋です。こちらのソファがベットになります。

フランスリビエラレジデンスのシングルルームです。

「フランスリビエラ」レジデンスは、アパルトマンのようなキッチン付きレジデンスで、海の近くで暮らすようにステイすることが出来ます。

シャワー、トイレ、キッチンは、ワンルームのお部屋に備わっており、寝具やシーツ、調理器具、お皿なども全てご用意しております。

「フランスリビエラ」レジデンスは、新しい2番線のトラム(路面電車)の駅

「CENTRE UNIVERSITAIRE MÉDITERRANÉEN」

から徒歩1分の所にあり、道路を一本超えたところが

プロムナードデアングレ通り(「英国人の遊歩道」という名前の海岸沿いの大通り)

ですので、徒歩3分で海まで出ることが出来ます。

空港までもトラムで一本(約15分)で行けますので、アクセスがとても良く、

周りにはレストランやカフェが沢山あり、20分ほど歩くと、もうそこはニースの中心地です。

「フランスリビエラ」レジデンスの詳細

フランスリビエラレジデンス

フランスリビエラレジデンスのシングルルームです。

滞在内容

  • ワンルームの部屋(17~20㎡)
  • ワンルームのお部屋には、ベット(シングルもしくはセミダブル)、ワードローブ、机、椅子、テレビ、電話、キッチン、冷蔵庫、コンロ、食器棚、バスルーム、シャワー、トイレ、収納等の設備があります。
  • 全ての部屋に冷暖房の設備が整っています。
  • 無線LANのWiFiをご利用可能です。
  • シーツと寝具をご用意しております。 ※ タオルは各自ご用意ください。
  • 日曜日チェックイン、土曜日チェックアウトとなります。

価格

シングルルーム

  • ローシーズン(10月~4月):1週間(6泊) 370ユーロ
  • ハイシーズン(5月~9月): 1週間(6泊) 405ユーロ

ツイン・ダブルルーム

  • ローシーズン(10月~4月):1週間(6泊) 420ユーロ
  • ハイシーズン(5月~9月): 1週間(6泊) 472ユーロ


保証金

  • 150ユーロの保証金が到着日に必要となります。
  • この保証金は、退去時に問題がなければ返金されます。


送迎

  • 「フランスリビエラ」の滞在には、シャトルドライバーによる送迎をお申込みいただけます
Sponsored Link

まとめ

フランスリビエラレジデンス

フランスリビエラレジデンスのシングルルームの一例です。

「フランスリビエラ」レジデンスは、トラムの2番線が出来て、ニース空港まで一本で行けるようになってから大変便利になりました。こちらのレジデンスは、トラムの駅からもう見える所にあり、アクセスがとても良いです。

ツインルームのお部屋もございますので、お友達同士やカップルでもご利用いただけます。

なんと言ってもビーチまですぐという立地が嬉しいですね。「フランスリビエラ」レジデンス近くのビーチには、魚が沢山いるのでシュノーケルにピッタリです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、世界中のホテルを網羅しているBooking.comというホテル予約サイトからも「フランスリビエラ」の予約が可能です。

滞在先にこだわりのある方や、価格の比較をしたい方などは、Booking.comのサイトで

レジデンス フランス リビエラ

と検索してみてください。

フランスリビエラの写真や日本語での口コミも沢山掲載されています。

≫世界最大の宿泊予約サイトBooking.com

宜しければ、あなたに合った自分だけの留学や旅行プランを作ってみて下さいね。

お問い合わせやお見積りのご連絡お待ちしております。

皆さんがニースで素敵な日々を過ごせますように♡

(Visited 263 times, 1 visits today)
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました