日本進出ショコラティエ、パティスリ「LAC」のチョコレート

パティスリLAC ニースの生活
パティスリLACではケーキも販売しています。

日本進出のショコラティエ「LAC」のチョコレート

パティスリLACは、9:45~19:15まで営業しています。 日曜日は定休日です。

みなさん、こんにちは!

南仏ニースで一二を争う本格ショコラティエ「LAC」のチョコレートが去年日本に初出店しました。

西武池袋本店の催事場で毎年バレンタインの時期に開催されている「チョコレートパラダイス」に出店しています。

今回は、LACの創業者、パスカル・ラック氏の出身地ニースのパティスリ「LAC」の情報をお届けします。

チョコレートが好きな方、パティシエになりたい方、ニースに行きたい方のお役に少しでも立てれば嬉しいです。

Sponsored Link

LACのアトリエでのインターンシップ

様々なチョコレートが並んでいます。説明が書いてあるのですが、選びきれません!

LACさんとの出会いは10年程前、ニースの郊外トリニテにあるチョコレートを製造しているアトリエでした。

日本の専門学校からパティシエの卵たちがインターンシップをしていて、インターナショナルハウスニース校からも研修生を紹介しています。

研修は、朝が早くニースから通うのは難しいため、トリニテのレジデンスに住み込みです。

もちろん、フランス人の研修生も沢山います。

その時、いつか日本に進出したいとLACさんが話されていたことが、実現して素晴らしいですね。

ショコラティエのインターンシップの記事はこちらからどうぞ。

Sponsored Link

LACのチョコレートとマカロン

手前のマカロンは、人気の塩バターキャラメルです。

LACのチョコレートやマカロンは一つから購入することが出来ます。

マカロンは、一個1.40ユーロと比較的リーズナブルな値段で何個か買うと箱に入れてもらえます。

今回は、店員さん一押しのチョコレートマカロンを買って食べてみました。

チョコレートのマカロンを購入しました。食べるのが勿体ないです。

サクサクのマカロン生地に濃厚なのにフルーティーなチョコレートが挟んであって、後味スッキリでとても美味しかったです♡

食欲をそそる色彩豊かなケーキが並べられています。

日本から来た友人は美味しさに感動して、日本へのお土産にLACのマカロンを大事に手荷物で持って帰っていました。みんなに喜ばれたのは言うまでもありません。

こういったシンプルなチョコレートケーキが好きです。

LACの店舗の近く、ギャラリーラファイエットの1階には老舗のショコラティエ「ピエールエルメ」もあります。

LACのマカロンは、1個1.40ユーロ、ピエールエルメのマカロンは1個2ユーロなので、用途によって使いわけても良いかもしれませんね。

ピエールエルメは、日本語サイトがあってオンラインで購入することが出来ます。

LACは、残念ながら今の所日本語サイトはないのですが、老舗のピエールエルメに決して負けてないお味でこれからどんどん日本に浸透して行きそうです。

パスカルラックさんのこれからのご活躍に乞うご期待です♪

住所:49 Rue Gioffredo, 06000 Nice
patisseries-lac.com

(Visited 201 times, 1 visits today)
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました