フランスでの新型コロナウィルスによる中国人や日本人への差別問題って本当?

ニースの生活

フランスでの新型コロナウィルスによる中国人や日本人への差別問題

みなさん、こんにちは!

インターナショナルハウスニース校のみもざ(@ihmimosa)です。

武漢から発症した新型コロナウィルスが原因で中国人や日本人などのアジア人が欧州で差別を受けていると報道されている件について、今現在のフランスの状況をお伝えいたします。

留学や旅行に行くのに気をつけることはあるの?

と心配されている方もいらっしゃるかもしれませんので、留学や旅行前に注意するべきことも併せて見て行きましょう。

それでは、是非最後までお付き合い下さい♪

Sponsored Link

フランスでアジア人に対する偏見や差別はあるの?

今年でフランス在住14年になりますが、ヨーロッパやフランスでアジア人だからと言って差別されたことは、幸いにも今までないと思います。(フランスは親日国なので、日本人だから優遇されたことは多々あります。)

道を歩いていると、すれ違いの男性やホームレスから「ニーハオ」と中国語で話しかけられることは何度かありますが、差別というよりも声をかける時にアジア人なら「ニーハオ」と言ってみようというぐらいの気持ちで、それが中国語だと分かっているのかも疑問ですし、からかい半分の時はありましたが、ネガティブな意味で中国語で声をかけられている感じはありません。

欧州でのアジア人差別問題の発端は、1月末にコロナウィルスが発症してから、ある中国人の男性が

#Je ne suis pas un virus (私はウィルスではない)

というハッシュタグを使ってTwitterに投稿したことからです。

その中国人男性は、パリで差別を受けたそうですが、ニースではアジア人が差別を受けたというような話は今の所耳に入って来ていません。

マスメディアやSNSでは、どうしてもネガティブで過剰な情報を強調する傾向があるのだと思います。

ニースは、モロッコやアルジェリア、チュニジアからの移民のアラブ人が多いため、アラブ人に対しては、名前だけで面接を落とされたり、就職できなかったりということがあるのですが、中国人、日本人などのアジア人は比較的少なく、静かで大人しい民族性のためか、差別をされるようなこともないのです。

欧米では、マスクを着用している人は重病人だけ!?

ただ、一つだけ注意をしていただきたいのは、マスクを着用するに当たってです。

普通に暮らしていて差別を受けたことはないのですが、フランスは日常生活でマスクを着用する習慣がなく、マスクをしていると重病人が病院から出て来たというような偏見で見られてしまうので、新型コロナウィルスが問題になっている今、疑われるような目で見られてしまう可能性があります。

コロナウィルス問題が発生する数年前になりますが、小学生の娘は、学校にマスクをして行って、

クラスメイトたちからからかわれ、泣いて大問題になったようで、校長先生から

お母さん、これからは学校にマスクをして来させないで下さい。

と電話が来たことがあります。

日仏ハーフの娘は、ぱっと見た感じは、アジア人っぽくないですし、クラスメイトは何年も一緒に勉強して来た仲間。これはアジア人への差別というわけではなく、マスクを着用することによる懸念だと思います。

コロナウィルス対策には、空気清浄機も効果的

日本では、マスクが品薄で買えない状態になっている所も多いようですね。こちらではマスクは買えますが、日常で予防などに使う習慣がないため、我が家では空気清浄機を使用しています。

空気清浄機は、花粉症だけでなくウィルス対策にも最適で、新型肺炎対策や予防にも効果があるそうです。

いつまで続くか分からないコロナウィルスのために空気清浄機を買うのはちょっと気が引けるけど・・・。

という方のために、空気清浄機のレンタルが買取よりも経済的で、おすすめです!

赤ちゃんや小さなお子さんがいるご家庭でも成長して必要がなくなったら返せばいいので、断捨離する手間も省けます。

送料無料で新品の空気洗浄機を送ってくれて、フィルターの交換費用なども一切かからないので、手間要らずです。

≫SHARPプラズマクラスターやダイキンストリーマなどの【レンタル空気清浄機】

※ 今ならキャンペーン実施中で1ヶ月2200円の所、1900円になっているみたいです。
  在庫がなくなる前に是非どうぞ♪

Sponsored Link

まとめ

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

フランスでは、特に中国人や日本人への差別はないですが、マスクを着用すると変な目で見られてしまいます。

マスクをするのは、日本国内や機内、空港内だけにしておいて、街中ではマスクさえしなければ

差別されることはありませんので、ご安心下さい。

どうしてもという方は、マフラーやスカーフで口を覆うこともできますが、フランスに着いたらカラッとした気候と周りの人が誰もマスクをしていないので、そんなことも忘れると思いますよ♪

皆さんの留学や旅行が楽しいものになりますように♡

(Visited 1,271 times, 73 visits today)
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました